再婚は家計が楽になる?

再婚するメリットのひとつに、シングルマザー1馬力だったのが、夫と2人で働く2馬力となることがあげられると思います。(共働きの場合)

シングルマザーだったとき、自分が倒れた時はどうしたらいいのだろう?と常に不安でした。しかも、ひとりで何もかもしなければならず、精神的にも肉体的にもぎりぎりな状態で頑張っていました。子供が病気したら、うつらないよう細心の注意を払って看病しますが、それでもうつるときはうつります。病気の時は精神的にも不安定になるので、高熱の中、ぼろぼろ涙をこぼしたことが何度もありました。

さて、再婚前の家計についてですが、我が家は子供2人と私の3人家族でした。子供たちもまだ小さかったため、そこまで食べる量が多いわけではなく、私も割と小食な方なので、食費がかさむことはなかったです。外食をしても大した額になるわけではありませんでした。

看護師として働きだし、だんだんと夜勤に入るようになると、収入も安定してきました。

私の住む地域が地方なので、家賃も高くないし、子供が2人だけだったので、割と余裕を持った生活ができていたと思います。

私自身、もともと、高価な物が好きというタイプではないので、慎ましく生活をしていました。

そして、再婚したわけです。バツイチ子持ち(子供は保育園児)のシングルファーザーと。

果たして家計は楽になったのか…?!

答えは…ノー!です!!!!!!

確かに2馬力になりました。収入も増えました。しかしながら、支出がやばいことになりました。まず、継子の保育料がすごい額になったのです!

これは二人の年収を合わせて保育料が決まるので、いっきにどんと上がりました。しかも、継子は認可の保育園にすぐに入園できませんでした。(当然ですよね…)そして、認可保育園に入れるまでは一時保育を利用することになるのです。

そして、私は定時であがれる仕事ではありません。夫もです。だから、延長保育を利用します。土曜には預け先がないので、違う保育園にも継子を預けないといけませんでした。一時保育の保育料と延長保育料+土曜日の保育料で1ヶ月約8万円もかかった月がありました。継子が認可保育園に入園できている今は保育料は落ち着いています。

そして、食費です。夫は大人の男。いやあ、久しぶりに大人の男と同居するとびっくりしますね。すんごい食べるのです!!!私の2倍は食べるでしょうね。それと継子の食費。そして年々食べる量がアップする子供たち。

これまでのシングルマザーだった時と比べて、食費は2倍はかかるようになりました。外食も易々と行けなくなりました。

水道代、電気代、ガス代、全てがアップします。

夫と継子は実家を出て、我が家で生活することになりました。2LDKの狭いアパート。

そして、我が家で生活するために、いろいろと物をそろえる必要が出てきて、いろいろ購入しました…(泣)

例えば、テーブルの大きいの、スーツを入れる洋服ダンス、タンス、布団などなど…。

なぜに2馬力なのに、家計が大変になったのか?それは夫の給与は大して多くないのです…。ガビーン!

そして、子供が増えたという事は、継子の将来のためにも貯金をしなくてはいけません。(夫はシングルファザーだったころ、日々の生活で手いっぱいだったようで…貯金がなかった…。泣)

そして、赤ちゃんも生まれ、これまで乗っていた車に家族全員が乗る事は不可能になり、7人乗りの車を購入…!(大泣)

ということで、結婚した当初は家計は本当に本当にほんっとうに大変でした。次から次へとお金が飛んでいくのです。

夫は優しく穏やかな人ですが、よく言えば大らか。悪く言えば、おおざっぱ。何とかなるでしょ精神の人なので、お金の使い方についても、何度も夫婦で話し合いをしました。

紆余曲折を経て現在の我が家の家計は全て私が任されています。これ、はじめからそうしていれば良かったのに、はじめは忙しさもあったし、お金のことをどうしたらいいのか分からなくて、「今月は〇〇と〇〇と…は夫が払ってね。私はこれとこれとこれを払うわ。」という感じで、お互いがどんぶり勘定をしていたのです。そして再婚によって発生する臨時出費。気づいた時には1ヶ月にいくらかかっているのか把握できていない状況でした。どんなことにどれだけのお金がかかっているのかが、曖昧になっていました。

把握していないので、危機感もそんなになくて…気づいた時には貯金が減っていっていました…。

馬鹿じゃないの?という声が聞こえてきそうですが、もう本当に馬鹿でした。

再婚したらお金はどうするのか、事細かに決めることを心からおすすめいたします!!そしてお金はきちんと管理できる人が一人で管理することをおすすめします。(2人で管理すると、なかなかすべてを把握しにくい)

今は1円単位で家計簿をつけています。家計簿をつけることはおすすめです。電気代やガス代、水道代を節約しようという気になります。1ヶ月の食費がどれだけかかっているのか明らかになるし、無駄遣いもわかるし、本当に必要なお金もわかります。

さて、最初の問いに戻りましょうか。

再婚は家計が楽になる?

これは相手の収入や貯金次第でしょうね。我が家の場合は、あまり楽になったとは感じません。(泣)

もし、もともとシングルマザーだった時に家計がとても苦しかった場合だと、1馬力から2馬力になることで、楽になる人も多いかと思います。

私は割と収入が安定している看護師の仕事に就くことができましたが、多くのシングルマザーは大変な思いをされていると思います。仕事を掛け持ちされている人もいるのではないでしょうか。正社員になりたくても、子供が小さくて採用してもらえず、低い給与でやり繰りしている人も多いと思います。

そんな人にとって、再婚することで家計が楽になる事はあると思います。

だけど、結婚した相手が、お金にルーズだったり、散財する人だったら大変だと思います。お金のことは今後の将来の事にも直結するし、子供の進路にも直結すると思うので、言いにくい話だと思うけど、結婚前にちゃんと話して、相手のお金に対する価値観や使い方なんかも見ておく必要があるんじゃないかと思います。

それと、家計が楽になることを期待して再婚はしない方がいいと私は思います。

いくら家計が楽になっても、子供が辛い思いをしてはいけないと思うからです。

安心してみんなが笑ってすごせる相手と結婚することが一番だと思います。そうでない相手の時は再婚はせず、シングルマザーでいるほうがいいと思います。子供に不憫な思いをさせるかもしれませんが、子供はお母さんと笑顔で過ごせることが一番幸せなんだと思うのです。

何をきれいごとを言うんだ!と思う人もいるかもしれません。

でも、再婚は慎重になったほうがいいと思います。相手のいろいろな面を総合的に判断して、子供と相手の関係性なども見ながら決めたほうがいいと私は思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする